ブロックチェーンとIoTを活用して医薬品認可を高速化:中国

中国海南省瓊海市博鰲鎮の国際的医療観光特区であるBo’ao(博鳌乐城)におけるブロックチェーンを活用した医薬品や医療機器の審査プロセスの迅速化に関するケーススタディの記事を共有します。

この記事ではNeusoft Groupが開発したトレーサビリティ管理プラットフォームが、医薬品ないし医療機器の承認に必要な様々な情報の記録や、かかる手続きを、改ざん困難かつ追跡可能な形で実現した事例が紹介されています。

IoTは人間の手によるデータ入力に伴うヒューマンエラーの発生する余地をなくすための自動入力デバイスとして使われています。

記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA