Solutions

ソリューション

ブロックチェーン、ヘルスケア、コンサルティングの
3つのテーマをコアに事業展開

企業ロゴの3つの曲線のデザインは、稜線をまたぐ3つの頂上をイメージしています。これは当社の名前の一部を構成する「Peak(頂上)」に由来します。

3つの頂上とは当社の3つの事業テーマである「ブロックチェーン」「ヘルスケア」「コンサルティング」です。

当社はこの三領域で頂上を目指します。


ブロックチェーン&ヘルスケア

医療ブロックチェーンプラットフォームの事業開発

プラットフォームの3つの特徴:

1) 患者による個人情報管理患者が自身の医療データを自ら管理しつつ、医師が医療データを認証することでデータの質を担保しながら、データを研究者間で共有する次世代型医学研究を実現します。

2) 医療データ取引のトレース患者の医療データは患者同意のもとでデータを利用する医療研究者と代替可能トークン(ERC20)と引き換えに取引され、かつこの交換取引記録をトレースすることが可能です。

3) 医療データ品質に応じた付加価値の創造医療データは代替不可能トークン(ERC721)と紐付きされ、データの品質に応じて付加価値をつけることが可能です。


プラットフォームが目指す3つのうれしさ:

・医学研究にかかる期間の短縮化と費用削減
・患者の生活習慣データの活用による研究テーマの広範化
・多施設研究の容易化によるより高度なエビデンス創出活動の拡大

本プラットフォームに関するお問い合わせは下記のメールアドレスまでお願いいたします。info@hashpeak.com


医療ブロックチェーンのプロモーション

医療ブロックチェーン書籍出版

医療 × ブロックチェーン  海外の最新事例に学ぶ

海外ヘルスケア産業における最新事例を交えながら、ブロックチェーン技術のヘルスケア業界での活用方法について紹介

医療を含むヘルスケア産業の現場においてビジネスモデルの転換が求められる中、「ブロックチェーン技術こそがヘルスケア産業変革の鍵になる」と筆者らは主張する。ブロックチェーンが医療現場や医療政策、ヘルスケア産業にどのような影響を与えるか、またIoTや人工知能といった新しいテクノロジーとブロックチェーン技術を組み合わせて、既存のヘルスケアビジネスの仕組みをどのように改善していけばよいかを、海外の多数の事例を紹介しながら詳説しています。

価格 16,500円(税込)
ISBN 978-4-296-10419-2
発行日 2019年11月22日
著者名 前田 琢磨(監訳) 
発行元 日経BP社
ページ数 504ページ
判型 A4変

医療ブロックチェーン講演

  • 企業価値最大化研究会:「医療ブロックチェーン」2021/4/21
  • グロービス経営大学院 あさって会議:「ブロックチェーンは with コロナ時代の生活をどうかえられるか」2020/07/04
  • グロービス製薬ビジネス研究会:「医療ブロックチェーン」2020/06/05
  • ハッシュピーク&AKT Health:「ヘルスケア×ブロックチェーンセミナー」2020/1/23
  • シードプランニング:「HEORとブロックチェーン」2019/10/26
  • 日経xTech:「医療xブロックチェーン」2019/10/10
  • ハッシュピーク :「ヘルスケア×ブロックチェーンセミナー」2019/3/7

コンサルティング

20年以上にわたりおよそ60社90プロジェクトのさまざまな業界における課題に関するトップマネジメントコンサルティングの豊富な経験を保有

公共

  • 内閣官房 健康・医療戦略推進室 「新型コロナウイルス感染症に関する 国内外の研究開発動向について」2020/11/17

製薬業界

  • 抗がん剤のマーケティング戦略
  • 骨粗しょう症の海外薬価アクセス評価と上市戦略
  • 血液関連製剤のアジア市場参入戦略策定
  • 循環器事業の領域戦略策定
  • 新薬の事業性評価(がん•CNS•疼痛など)
  • 海外後発品メーカーの日本参入戦略
  • 新規事業デジタルトランスフォーメーション戦略
  • デジタルヘルスデバイスの提携戦略
  • バイオ事業立ち上げ支援
  • 業務・組織戦略グローバル知財部の業務・組織改革
  • メディカルアフェアーズの新組織戦略とビジョン構築
  • 調査研究医薬品市場規模予測
  • デジタルヘルスアプリの最新動向と医療経済効果試算
  • 業界活動製薬団体連合会ロビー活動支援:新薬創出加算/HTA

医療機器業界

  • 循環器系デバイスの日本参入戦略

講演/研修/セミナー

  • 医療ブロックチェーン